2010年 09月 11日 ( 1 )

和食と海鮮キムチ鍋

mizueさんのもとに修行にいてまいりました~今月は“WASHOKU”

巻き簾持参でいざ!!しゅわっち!!

前日にバイトのタイ人の女の子に、料理教室で巻き寿司を作りに行く(;゚∀゚)=3と伝えたら、
“日本人はみんなお寿司作れるんじゃないの(なんでわざわざ習いに行くの?)”
といわれてしまいました・・
ま、彼女にはしっかりと大訂正をしといたので、タイと日本の友好関係は保たれましたよみなさん。

この日のメニューは
・巻きずし(細巻き&裏巻き)
・サーモンのみそマヨグリル
・バタービーンズの茶巾絞り

最初に、デザートの茶巾絞りを。

f0238130_1649525.jpg

この豆を使います。まるで白あん!!!!
で、この砂糖(モラセスシュガー)はas if黒糖、黒蜜!!!(普通にスーパーで買えるらしです)
f0238130_16535682.jpg

ロンドンで和食は作れても、和菓子は諦めてたからね~
※洋菓子ならよく作るわよ、というわけではない


で、で、IYOIYO 巻きずし。
シャリのきり方から教えてもらいました(ここがポインツ、らしですよん)
f0238130_16502461.jpg

皆できゃぁきゃぁ(私はぎゃぁぎゃぁ(‐_-) )言いながら、巻く巻く~

f0238130_1651578.jpg

mizueさんの見てると簡単そうなんだけどなぁ~( ゚д゚)
海苔の上に均等にシャリを広げるのがなかなか難しく、
それに悪戦苦闘してると海苔がどんどん湿ってっちゃうし、
なかなかうまくいかない。

でもでも、意外とうまく丸めこめちゃうもので、
こんな感じで出来上がりましたよ~へい、らっしゃい!!!
f0238130_17223757.jpg


サーモンのみそマヨグリルはこんな感じ♪
f0238130_1652384.jpg

あらかじめマヨ&味噌の最強タッグに漬け込んでおきまして、食べるときに焼きます。

私はmizueさんレシピによく登場するという理由から、このキャベツけっこう使うけど、
苦味が強めなので、敬遠される方も多いとか・・・
よく火を通せば、苦味が消えて、煮込み料理とかスープにいいみたいです(^◇^)ぽ♪

これからもサヴォイキャベツに清き一票を!!
f0238130_16532267.jpg

さて、さて、
このあとは大好きなキム兄宅@Canary Wharfへ。
彼は朝から近所のフィッシュマーケットにいき、海老・イカ。帆立、牡蠣やサバなどなど、魚介を大量購入。。
(日本の魚屋のおっちゃんにしか見えない)
そんな彼が海鮮キムチ鍋を御馳走してくれるっていうことで
はい喜んでぇ~~~~+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚ 
と便乗したわけです。ゆうくん・ミサ夫婦、仕事帰りのさっちゃん・IKKOの6人で!


エレベータを出ると、廊下に立ちこめるいい~香り。

ドアを開けると、この日ジャパセンでgetした男前豆腐Tシャツを着た魚屋のおっちゃんキム兄が立っていた

f0238130_1654374.jpg

魚屋。(京大卒、外資系金融マンってダレノコト???)

いざ~ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
f0238130_1655282.jpg

ウマシウマシと無言になっちゃいますよね~
生牡蠣♪生牡蠣♪
f0238130_16581794.jpg

刺身で食べれる帆立~
f0238130_16583616.jpg


〆のラーメンまでたつぷりいただいて(あれ、今日も食べすぎ)
f0238130_170372.jpg

ごっそおさぁ~~んΣd(゚∀゚d)

フイッシュマーケット・・・・いってみたいな・・・・
[PR]

,