2010年 08月 14日 ( 1 )

ナツイアツ

14日(土)英国時間AM4時 (日本はPM12時)
母校ラクロス部、開幕戦。

ラ黒ッサー ラクロッサーにとって、
今年もナツイアツがやってきました!!!

自分が4年生だたときの1年生が、最後のリーグ戦をむかるなんて~
元気で明るくてチビっこだったあの子たちが、チームをひっぱってるなんて~

キョウガク( ゚д゚)にゃー


そして迎えた今日の試合。
ハーフタイムの時に試合会場に電話したら、同じ学年の人たちも、先輩たちも、卒業した後輩も
日本各地からいっぱい応援にかけつけてたみたい、

「めっちゃ寝起き声やん!」と言われながら、skypeにていろんな人と10秒トーク。

ただただ、、いきたかった~応援(´д`)でゅう


ま、結果は快勝 ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

有貴とおんなじ背番号#51もがんばってたらすぃく(MVP)、
今年こそは、、、目標を達成してほしい、、、とほんと心から願います

チームの仲間がいて、コーチさんがいて、OGの先輩がいて、家族がいて、友達がいて、
いろんな人のサポートがあってこそ、、、、

↑↑ってまぁ、よく聞くようなセリフだけど、

まったくそのとおりであって、
だからこそ!2010年の現役の子たちだけの目標じゃなくて、
D支社ラクロスに関わる・応援するすべての人が目指す場所なんですね~。

わたすは4年生で、試合を重ねていく中でこれを実感していきました。

そして、卒業してOGとなった今は、
練習に参加したり、試合の応援にいくと、
逆にエネルギーをもらっちゃったりするんですよね、現役の子らに。

頑張っている人はほんとに眩しいカラ。

時にそれは、
うらめしくもあり、自分への後ろめたさにもなりえるけれど、
なんらかの刺激やエネルギーになることにはかわりなく、

ぜんぜん知らない下の子の代であっても、
たーくさんの人が試合会場に駆けつけたり、
休みの日に練習に参加したり、
試合結果ちぇっくしたりするのは、

ただの“愛校心”だけじゃなく
そんな理由もあるんだと思います。


その可愛い後輩ズが結婚のときに作ってくれたアルバム

f0238130_1545031.jpg


f0238130_15512819.jpg

同学年22人
f0238130_1552532.jpg

[PR]

,