日本人すごい

Twitterって凄いんじゃない??


みんなの声がどんどん広がってる。届いてる

被災地の必要な情報(炊き出し場所とか)
駅の電車の運行情報(ホームページなんかより早いはず、目に見た人の声だもん)
救援物質だってメーカーが動きだした(ユニチャーム、ユニクロ、Skypeも無料でWifi貸し出したり)
つぶやきも誰かが返してくれると精神的な支えになるし

ただ、影響力大だから、広めるかor notは個人の判断力
こういう時こそ問われる判断力


で、今日になって、前向きなつぶやきとか写真が多くなってきた気がする


新聞やニュースだけじゃ伝わってこない
生の声、というか勢いがそこにはある。
確かに。

日本人すごい。

じつは
遠くにいるくせに?
遠くにいるから⁇
気がつくと涙がでそうになってた昨日まで


でも今日はそんな日本の勢いとかに
良い意味で背筋がぞっとしっぱなしです

日本すごい。



さて、精神論ばかりじゃなくて、行動に現さなきゃだめだよね

yahoo ポイントからだって募金できるし、日本の口座もってたらネットバンキングでも可能です、簡単に。

で、やる事やったらあとは、
普段の生活を続ける。
1人1人のそれが支えになるのだから。

最後に
イギリスの新聞「The Independent」で紹介された、日本人の誰かのブログ↓↓↓

"Our grandparents rebuilt Japan after the war and the growth was considered a miracle around the world. We will work to rebuild Japan in the same way again. Don't give up Japan! Don't give up Tohoku"

東北地方太平洋沖地震により被災された皆様と、その関係の方々に、心よりお見舞い申し上げます。 被災地の一日も早い復興を、切に願っております。

宮城県は、東北は、お父さんのふるさとで
ふだんあまり感じてなかったけど、思い返してみたら思い出がありすぎる。

お父さんが育ったふるさと。おばあちゃんや親戚やお父さんの友達が今も暮らす街。山。 雪。温泉。
遊びにいった女川の市場、歩いた海辺。SL列車。魚が美味しい鹿又屋。

Don't give up Japan! Don't give up Tohoku"

[PR]

<< いよいよ , フィンランド⑥ 羽田に直行し... >>