コンウォール弾丸trip②

一日目コチラ

f0238130_2223974.jpg


2日目(も)、朝からガッツリ活動・・・・

まず、英国版モンサンミッシェル(仏)こと、
セント・マイケルズマウント(St.Michael’s Mount)へ。

f0238130_1494990.jpg

これ海に浮かぶ小さな島なんだけど、
普段はボートでなきゃいけないところが、引き潮のときに歩いて渡ることができる。
じっさいフランスのモンサンミッシェルとの関係も深いらしです。

8時くらいに到着。まだ引き潮まで時間があったので、朝メシ朝メシ。
f0238130_1543033.jpg

目の前に島が見えるこのホテルのレストラン。イングリッシュブレックファストを♪♪
f0238130_155739.jpg

なぜか豆がない。そして、パンをただ素揚げしたもの、どうやって食べるの?
トマトもベーコンもgood。
ベーコン、美味しいと思う。ガッツリや~ヽ(`∀´)ノ

徐々に潮が引いてくのが見えて(・∀・)!!
9:30頃に歩けるくらいになり、いざゆかん
f0238130_1572941.jpg

島のてっぺんにはお城、その下にはお土産やさん、レストランなどあったり、
モンサンミッシェルの小さい版という感じ。
しかし、神奈川県湘南育ちのIKKO&有貴には
「ここ江の島?・・・エスカレータないの?」なんて思ったり(=゚ω゚)ノ
お城からの景色
f0238130_202133.jpg

さっきまで海だった場所を歩いてるなんて変な気分、船もこんな感じ(゚з゚)

f0238130_21474.jpg

車に戻ってドライブ再開!昨日とはうってかわっていい天気!

f0238130_22984.jpg

30分もしないうちに到着

f0238130_244342.jpgミナック シアター
(MINACK THATRE)


この劇場、すぐ後ろには海!!!

f0238130_26451.jpg

なんでも一人の女性が断崖絶壁の岩を切りく砕き、50年もの歳月をかけて創り上げたとか。
彼女を動かしたものはなんなんですか?夏場の平日に実際に劇もやってるってよ~。

f0238130_284549.jpg

シアターのある崖に広がる海、そしてはるか下にはビーチ


イギリスにもこんなキレーな海&砂浜があったんだ~と感心した。
ビーチまで降りるのに一苦労、登るのはさらに三苦労くらい。
f0238130_294379.jpg

ちなみに、水、、、、めっちゃ冷た。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
泳ぐの無理(でも皆入ってた。驚き)

シアターを後にした御一行、いよいよ今回のメインイベント、イギリス最西端を目指します~
ドライブ最高~、そうそう紫陽花をいろんなところで見かけたよ。
f0238130_216427.jpg

14:30 イギリス本土 最西端 ランズエンドの地に到着( ´Д`)=3
なんか、、、、めっちゃ観光地化されてたといか、遊園地っぽくもあり、、、
f0238130_2125491.jpg


とりあえずパシャリ。
ほんとの最西端の崖はここではなく、また少し歩くらしいけど、
大まかにいって西の端っこ、「西っこ」到着ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
f0238130_2132599.jpg

ここではコーニッシュアイスを食す。

これで満足。。。ほなロンドン帰りましょ♪♪ではなく、
最南端リザードポイント(Lizard Point)へ。
最西端も最南端もあるなんてコーンウォールは贅沢ですね。


Lizard Point
f0238130_2143192.jpg

・・・どこが“南っこ”だろ。
f0238130_215090.jpg


さて、これにてこの旅の目的しゅーりょぉーー!!
途中のマックでご飯を食べたあと、

ちあき氏は3時間半ぶっとおしで運転し続けてくれました(アッパレ)

2日間の走行距離1051キロ、およそ600マイル。
もういちどいいます、
おろして3日目の新車だよーーースゲェ━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━!!!!
f0238130_2181283.jpg

※ちゃんと“切られてくれる”関西人ちあき

リッチモンドから地上ラインでWaterloo駅に戻ったころには、
運転してない私たちですらぐったりんこでした。

今回はじめて国内旅行して、、、
ロンドンて、ほんとイギリスの一部なんだね。。。と改めて実感。


窓の外には、どこまでも広がる草っぱら、
のんび~り暮らしてる牛、馬、羊。
石造りの家とかいちいち可愛くて、
「イギリスは田舎が良い」という誰かの(誰!?)お言葉にとっても納得。

いろんなところで見かけたB&B(ベッド&ブレクファストというホテル)にも、
一度泊まってみたいと思ったりも。

とりあえず、これからTVでイギリス全土の天気予報のとき、親近感湧きそうです。

【おまけ】 ドロー by元ラクロッサー ちあき&有貴
f0238130_2212770.jpg

[PR]

<< NO時計ライフ @ギリシャ・ロドス島 , コーンウォール弾丸trip①  >>