コーンウォール弾丸trip① 

週末ヘ(゚∀゚ヘ)友人ズと車で旅行シテキマシタ。
イギリス本土の最西端と最南端を、一気に制覇φ(゚∀゚ ) な弾丸トラベラー

f0238130_1620630.jpg

いちお、「地球の歩き方 イギリス版」は持ってるけど
旅行と言えばなにかと外に目が向いていた私たち。何気に初の国内宿泊旅行。

【スケジュール】
<土曜日>
リッチモンド(Richmond)を出発、 
世界遺産ストーンヘンジ(Stonehenge) をしれっと通過(朝日がまぶいぜ)
ベルストーン(Belstone) という穴場スポットで大自然に魅了され
渋滞の中、睡魔と闘い(時に負け)つつも
ティンタジェル城(TINTAGEL)でトレッキング&コーニッシュパイに英国食事情を実感。
気を取り直してセント・アイヴス(St.Ives)で街散策。カモメにびびった後は
濃霧の中どこまでも続く農道をぶっぱなし
夜ご飯も食べず就寝zzzz

<日曜日>
英国版モンサンミッシェルを眺めるホテルで朝食
さっきまで「海」だった場所を歩いてその山 セントマイケルズマウント(St.Michael‘s Mount)へ 
ご近所のミナックシアター(Minack Theatre)でイギリスの海を見直したのち
いよいよ
西っこランズエンド(Landsend)と
南っこリザード(Lizerd)を制覇
途中マックで夕食をとり、3時間半の道のりをノンストップでロンドンに23時着
DANGAN!!!!!

【走行距離】
1051km。
だいったい東京~大阪間!? 1人の女子の運転で。車内はカラオケ大会。
距離感、地理感も何もなかった私。
旅行前、友達に「週末ランズエンドにいく」と言ったら、とんでもなく驚かれました。
1泊2日で行く場所、内容ではないらしいけど、若さでアタックっ。押忍。

【本題】
っさ金曜夜、Richmondはちあき家に転がり込むさいこさん、IKKO氏、自分。
翌朝4時の出発に備えて、高ぶる感情を抑えつつの就寝zzzz

ちなみにちあき車は新車!!!!しかもおろして3日目Σ(゚∀゚ノ)ノキャー 
日本で400万円位する高級車みたひ、確かに座り心地good よく眠れます


朝4時 真っ暗の中出発。西に西に~!
f0238130_16222936.jpg

次第に明るくなってきて(太陽が東から追いかけてきた)
1時間半後、だだっぴろい農場?養豚場横に現れたストーンヘンジ(Stonhenge)
名前は聞いたことあったけど、世界遺産らしね!!
f0238130_1624561.jpg

ちょうど朝日が昇ってきて、幸先よいスタート♪
朝早かったためフェンスの外からの観賞、それでも十分でした。


さらに西へ・・・2時間ほど走ってBelstoneというところへ。
でぇっかい国立公園(ダートムーア国立公園)の一部とか。
ちあきの会社の人が地元の人から聞いたという穴場スポットです。うん、確かに人いない
f0238130_1626541.jpg

家も可愛い。
トイレ休憩とガソリン補給等で、のんびりしてたら
道に戻ると渋滞ができてた(つд⊂)あじゃぱぁ

ちなみにこの辺りまで来ると、まわりにはキャンピングカーがいっぱい走ってたんだけど、
あんなデカイのになぜ速いΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
f0238130_1714222.jpg
 
そして私たちの車内は、
第一次次睡魔の波が・・・ドライバーを横目に、一人、また一人とzzzzz

「誰か一人は起きていよう!!」という暗黙の連携プレーの中、
11時前にティンタジェル城(Tintagel Castel)へ到着!

総じて天気があまりよくないですね今日は
とりあえず腹ごしらえ。ご当地コーニッシュ・パステイ  
f0238130_16285543.jpg

もともとこの地方で働く炭鉱夫のためのお弁当的な感じで考案されたとか。
※巨大な揚げ餃子ではありません
(σ゚д゚)σ 味は、想像通りのTHE英国料理。
いいんだ、仙台では牛タン。
広島ではお好み焼きを食べるように、ここ(コーンウォール)ではコーニッシュパイや!!

4種類(ビーフ、ラム、チーズ、ベジ)を注文、4人であーだこーだ言いながらシェア♪♪
完食??うん、無理だったよ(・∀・)
お腹にずずんとたまります。
さて、その足でいよいよTINTAGEL城へ
けっこうアップダウン激しい・・・の。ひぃこらひぃこら。
f0238130_1643986.jpg

眼下に広がる海はとっても寒そうですた。

やっとの思いで頂上へ(これほんと想像以上の登山)

城があったその場所には、城の跡(破片)がところどころに残ってるって感じだったけど、
「こわーーー」とか言いながら、海沿い(崖沿い?)をぐるりと散策。見ごたえアリ(・∀・)
f0238130_16474399.jpg


14:30頃Tintagel城を後にし、約一時間のドライブの末
お次はセント・アイヴス(St.Ives)という港町へ。
高台にあるパーキングに車を止め、海の方を目指します。
海が近付くにつれて、サーフショップ?的なお店が増えてきたけど、
この寒さ・・・誰が入るのよΣ( ゚Д゚)という感じでした。
f0238130_16485692.jpg

お洒落な海沿いの街、天気が良かったらどんな感じになるんだろ~
あ、cream tea(スコーンと紅茶)もいただきました。
f0238130_1649274.jpg


コーンウォール地方、
こういったもの(クロテッドクリーム、乳製品)も名物みたいで。
そりゃあんなに牛いっぱいいるわけだ。


ほんとはこの後も観光の予定入てたけど、
天気が良くなかったので翌日に繰り越し。
ホテルについて、翌日の計画を再確認。のはずが、いつのまにかZzzzz。
自分8時過ぎには寝てたと思う。ご飯食べずに。
[PR]

<< コンウォール弾丸trip② , 断髪式 >>